心の休ませ方。

我が家の観葉植物♪

ひとめぼれで購入しましたの♪

かわいいでしょ(#^^#)


癒しです。


2020年8月より

父と住む実家とは別に

セカンドハウスとして

お部屋を借りて

そこにも住んでおります。


2重生活です。


その2重生活が始まり

新しいセカンドハウスで

暮らし始めて感じること

気づくことが

いくつかありますので

そのうちのひとつを

今日はここに書きていこうと思います。


それはね


テレビを消して

音もない時間を持つことで

心は休まる。


ということ。


新居にはテレビを置いておりません

その代わり

プロジェクターを購入。

見たい映画

見たいテレビ番組がある時には

それで対応していますが

セッティングが手間なので

最近はほとんど見ていません。


そして

職業柄 音楽を聴く日々ですので

お家では音楽もかけておらず

無音です。


そうすると

不思議なもので

時間の流れが

ゆっくり進んでるように感じるのです。


あれは

どういうことなのかしらね?


ほんとうに

体感覚ではとても時間の流れが

ゆるやかになります。


レッスンが終わり

お家に帰って

好きな飲み物を飲みながら

SNSを見たり

ブログを書いたり

してるんだけれども


時計を見ても

進みがね

遅く感じます。


SNSを見たり

ブログを見てるから

心休まってないやん!

というツッコミが聞こえてきそうですが


確かにそうなんだけど

テレビの音や

音楽の音があるのと

無いのとでは何かが違う。


脳的にもいくつか

同時進行で行われていると

無意識でもそのどれもに

いってるのではないかしら???


SNSだけだったら

とりあえず

1つのことに集中してるじゃない?


だから

楽なのかも???


とにかく

まったく科学的根拠からの

説明でもなく

私個人の感覚的 意見 笑


この意見を採用するかしないかは

自己責任でお願いします(←責任放棄ともとれる発言 笑)


とにかくですね


よく聞く話。

お家に帰ったら

まずテレビをつけるって…


お家が静かなのが

嫌なのかな?


それですよ♪まさに

そ・れ!!


静かなのがいいのですよ


静かさが流れを

ゆるりとしたものに

変えてくれているのだと


流れがゆるくなると

心にゆとりが生まれる。


ゆとりは穏やかさに

繋がり


穏やかさは優しさへと

繋がる…


心が休めてないと

寛容度の値も低くなりがち。


ほんのわずかな時間でも

静寂の時間を持つ。


これ

心を休ませる方法の

ひとつなり。


少し

あわただしい日々を過ごしているなら


ぜひ

一度

環境を作ってみてください♪


心の穏やかさは

身体の健康にもつながります。


昨今の

コロナ禍の日々にも

有効なのではないかしら♪


心身共に

健やかな日々を過ごして

まいりましょう♪



Poi

Live★Aloha

寄り道Room…「imua」

*心が少し疲れた時 *がんばりがきかない時 *自分を変えたくなった時 *自分を否定しちゃいそうな時 そんなときには 少し 一息ついてみましょうか 自分を好きになれなくても 自己肯定感をあげれなくても 大丈夫。 ゆっくり練習していきましょう。 少しづつから 始めましょう…

0コメント

  • 1000 / 1000