円滑なコミュニケーション術とは♪

人とのコミュニケーションは

時に

難しいと感じることありませんか?


想いが伝わらないとか

言われ方が気に入らないとか…


双方のフィーリングがぴったりと

あっている時はなんにも起こらないのに

なにか 些細なことがきっかけで

あれ?ぎくしゃくしてる???

なんてこと…あったりします。


人とフィーリングがズレて

なんともいえない空気感が漂うと

なんだか気持ちもすっきりせず

その場から 今すぐ

いなくなりたくなるものです


できれば

できるだけ人とのコミュニケーションは

「気持ちよく」、「楽しく」できたら

それにこしたことは無いと思う。


そのために

私が気をつけているポイントというのを

本日はお伝えしたいと思います。


その気をつけている

ポイントというのは

とても簡単。


「目の前の人の言葉をまずは、肯定する。」


ということ。


これね簡単なようですが

けっこうハードルそれなりに高め ^^;


周りでも思い当たるシーンないですか?

誰かが 何かを話しかけた時

「そうかもしれないけど・・・」

「でも・・・」

「だけど・・・」

「無理・・・」

「できない・・・」

などなど

何かしら 否定的な返答をまず

反射的にしてしまう人 いたりしませんか?


私もそうなりがち・・・^^;


無意識的なところもあるから

こりゃ やっかいね


ずっと前から

癖で言い続けてきてる言葉は

無意識の自動運転だからね

自分でも言ってることすら

気付いていないこと多めですよ。


これはね

注意深く 自分の言葉にも

耳を傾けてみること必要かと思います♪


だからね

誰かと話をしている時

まずはね

「そうだね。」

とか

「そうやんね。」

とか

「そっかぁ。」

とか

「なるほど そういう考えもあるよね。」

など 一度その人の言葉を

受け容れる言葉を発してみる。


それから 自分の考えがあれば

その後に話を続ける。

・・・と

会話はスムーズに行くように感じます。


誰でも自分を尊重されたら

嬉しいものです。


この自分を尊重っていうのが

コミュニケーションには常に関わってくる。


誰しも尊重されたいのだ。

ということを覚えておく♪


私も含め 

おそらく多くの人が

自分をまずは尊重して欲しい。

と思っているのではないかしら?


ということは

簡単にまとめると

多くの人は

自分のことを優先に考えている。

ということなので


「自分本意。」ということ。


だから

まずは自分の意見を尊重したいから

前へ前へ 自己主張を行いがちね


自分の意見を尊重するためにも

まずは

相手を尊重する♪


相手を受け容れることが

できたなら

相手にも受け容れてもらい易くなるのでしょうね


気持ちよいコミュニケーションは

相手を想い合う。


そこがベース♪


そこをすっ飛ばしちゃうと

なかなかスムーズに

事が運ばなくなることも多いかもしれません。


私も

日々

日々

トライ&エラーの繰り返しですよ。


できなかったら

できるよう

また練習。

それの積み重ね ね。


yes♪ yes♪ yes♪


肯定形のコミュニケーションで

円滑な人間関係を築いていきたいものですね♪


円滑なコミュニケーション術とは…

肯定形のコミュニケーションで参りましょ♪



poi

Live Aloha


毎週日曜日21:00~ ポッドキャスト配信しています♪

過去のものも、いつでも聞けますので

遊びにいらしてくださいませ♪

寄り道Room…「imua」

*心が少し疲れた時 *がんばりがきかない時 *自分を変えたくなった時 *自分を否定しちゃいそうな時 そんなときには 少し 一息ついてみましょうか 自分を好きになれなくても 自己肯定感をあげれなくても 大丈夫。 ゆっくり練習していきましょう。 少しづつから 始めましょう…

0コメント

  • 1000 / 1000