立ち止まる選択もあり。

わたしはblogをほぼ毎日書いてきた。

11年

ずっーーーーーーと


ブログはねお仕事ってところもあるからね

書けてるところもあります♪

でもね

心がすごく疲れている時

悩みのど真ん中 渦中の時には

書く意欲が全くわかず書けなくなる時もありました。


そぉ

どれだけ前向きに生きていこうと思っていても

どれだけ心を学んでも

コントロールできないこともある。


そんな時でもね

やっぱり 書かないとって頭をよぎるんですね

毎日書くことが大事。って

悩んでいても ふっと頭をよぎり

書かないことを.ともすれば責めてしまいそうになる…

書くこともしんどい

書かないこともしんどくなる

なかなかやっかいな状況ですよね。


ずっーーーーーーと書いていたことを

やめるのも勇気が要るんだよね。

なんか罪悪感が襲う。

苦しかったですよ。

一人で。

そんな時はね


結果わたしは思い切って書かないことを選択しました。

書く気力がわかないほうが それでも優っていたから

後ろ髪はひかれながらも

書くことをやめてみたのです。


やめてみたらね

心が楽になった部分がありました。


書かなきゃいけない。っていう気持ちから解放されたのです。

もしいま

○○しなきゃいけない。と思っていることがあって

やる気が起きないならば思い切ってやめてみる。

そんな選択をすることもありです。

止めるには勇気も要ると思います。


やりたくないことをやることはね

何より私を大事にしてないのですよね

私がそれに向かう気力がないのに

無理やりしないといけないなんて

心に反比例。

そうすると更に心に負荷をかけてしまいます。


だからね

どーしてもやる気が起こらない時には

思い切って休んでみる。

大事です。


私はね 心が大変な時に

なかなかblogを書けなくて

書かない選択をした後。


心の負担が減り

悩みも解決したら


またこうして

ほとんど毎日 blogを書いています。


癖なところもあるけれど

書きたいのだね

発信したいのです。


やりたくない時でも

それが過ぎたら

やりたいことであれば またちゃんと

時が過ぎ やり始めるのですね。


だからね

ひとときの休憩はありなのです。


本当にやりたいことは

不調な時が過ぎれば

またやりたくなります。

やる気ってきっとそういうものなのだと思います。


止めること。

立ち止まること。で


いろんなことにも気づける。

だからね

無理に前へ進めない時は

休めばいい。


そんな自分を許してあげてみてくださいね。


寄り道Room…「imua」

*心が少し疲れた時 *がんばりがきかない時 *自分を変えたくなった時 *自分を否定しちゃいそうな時 そんなときには 少し 一息ついてみましょうか 自分を好きになれなくても 自己肯定感をあげれなくても 大丈夫。 ゆっくり練習していきましょう。 少しづつから 始めましょう…

0コメント

  • 1000 / 1000