自撮り効果。

私は
ほぼ
ありとあらゆるSNSに
手を出しているのですが 笑


それぞれに
プロフィール写真で
自身が映る写真を使用中。


この
プロフィール写真の
賞味期限とは一体いつまでか?
と…


私の年齢になると
2.3年でもそれなりに差は顕著。


そうなると
私のことを知らない方が
そのプロフィールを見て
私を認識して


Lessonの体験なりに
お越しになられましたら


?!写真とちゃうやん?!的な
話にはならないのだろうかと…


まぁ
私もそんなに
大きくは変わっていないし
変わらないよう
努力もしているつもりなのですが…


とはいえ
やはり
40代後半は見た目が変わりやすいのは
否めない事実。


なので
プロフ用の写真を撮り直しを試みた。


我が家で三脚立てて
ミラーレスカメラで
撮りましたの。


するとですね
やはりそこには
きちんと
歳を重ねた私が…


いいカメラは時に残酷ね(^^;;


まぁ
仕方ないんだけどね


この
自撮りの時間は
酷なこともあるけれど


今の自分とこれからありたい自分を
客観的に見つめる時間としては
有効な時間だなぁと。


歳はみな
平等に重ねていく
その
重ね方をどうしていくのか?
それが
今後の結果として現れてくるのでは…

と私は考えているので


酷でもね
見つめる時間は必要ね。


あと数ヶ月で
Good bye 40
Hello 50


生きてきたわよ♪


ここからよ!
大事なターニングポイント。


自分なりに
老いることを恐れたり
落ち込むことがあったりしつつも


それを受け止め
受け容れ
一歩ずつ


ここからも
私は攻めの姿勢でいきたい。笑

自分の限界を決めず
常識にも縛られず
私なりの年の重ね方をしていこうと


いくつが私のゴールか
わかるわけもないが


朗らかに
健やかに過ごしていきましょ♪



寄り道Room…「imua」

*心が少し疲れた時 *がんばりがきかない時 *自分を変えたくなった時 *自分を否定しちゃいそうな時 そんなときには 少し 一息ついてみましょうか 自分を好きになれなくても 自己肯定感をあげれなくても 大丈夫。 ゆっくり練習していきましょう。 少しづつから 始めましょう…

0コメント

  • 1000 / 1000